明日は一日中のんびり家で過ごすつもりです。

今日の夜少し息子が熱を出していました。
とはいっても全然しんどくなさそうでよく笑っていて元気ですし、測り間違えじゃないのかなと思うほどです。
一応今日のお風呂はやめておくことにしてガーゼで体を拭くだけにとどめておきました。
今日はお友達のお店に遊びに行ったりしたので、明日はのんびり過ごそうと思います。
明日はのんびりして、また明後日から色々行ったりしようと思ってます。
熱があるのも測り間違えであってほしいですね。
もしひどかったら病院に行くつもりです。
この前も病院に行ったところなので、あれですが、もしかしたらこの前の下痢も風邪だったからなのかもしれません。下痢はもう治ったのに次は熱となるとなかなかにしんどい思いをさせてしまっていますね。
ちょうどいくら母乳であっても免疫がなくなっているタイミングなのでこればっかりは仕方ありませんが。
とりあえず明日はゆっくりして様子をみようと思います。多分大丈夫だろうというつもりでいますが。高麗美人 薬局

国は子供に対してもっと保証するべきだ!!

朦朧の子供の話をテレビでやっていてチラリと見ました!
先天性の子達を育てる両親は本当に大変だと思う!
私だったら無理だなぁと思ってみていたけど、自分の子供がそうだったら無理でも育てなきゃいけなくなるんだよね…
子供を育ててから感じるものが違います☆
子供は可愛いけど可愛いだけじゃない

驚いたのが国は特に何も補助してくれないこと!
人工を増やせとか偉そうに言ってるけど必死に生きてる子供たちを守るのも仕事でしょ!?
最近やっと動いたらしいけど20年ぶりみたいで呆れてしまうよ…

盲学校の先生は特に特別な資格が要らないらしい…
じゃあ経験って事だよね?
それって新しい先生を育てる気がないってこと…
スポーツとかでもそうだけど日本は教える人を育てる事はしないよね~
根本から変えなきゃダメなんだ!

時間をかけて子供たちと触れあっている先生の姿は凄い!
そして、今まで自分から一歩を踏み出さなかった子が先生の出す音の方に歩いた時は感動した☆
こういう子達でも住みやすい国にしなくちゃいけないね!

命を救おうとしたのに女性差別はやめて欲しい

相撲のニュースは興味がないのでちゃんと見てはいなかったのですが、さっき知ったのですが酷いことがあったみたいですね。
市長が土俵で倒れたことで、女性が心臓マッサージをしたことで「女性は土俵から降りてください」のアナウンス。
観客の女性が助けないと!という使命感が働いたというのに女性は土俵から降りろなんてとんでもないことではないでしょうか?
じゃあ誰か代わりに心臓マッサージはしてあげる人はいたのでしょうか?
本当に頭に来ます。
女性は土俵に入るのは良くないと言われているらしく、なんとその女性が去った後に大量の塩がまかれていたそうです。
清める意味なのでしょうか…。
あまりにも不愉快過ぎます。
ちなみにこの女性は看護士の資格も持っている方だったそうで、市長はくも膜下出血だったものの一命は取り留めたそうです。
もし彼女の心臓マッサージがなければ命を落としていたかも知れません。
それなのに相撲協会には本当に頭に来ます。http://xn--zlr224b6l2afje.xyz/